保育方針

おはなのようにわらい
ことりのようにうたい
こりすのようにあそぶげんきなこども

「保育園こりす」の保育にあたっては、国の保育所保育指針に沿って、養護と教育が一体となり、豊かな人間性と創造性を持った子どもを育成することを目的とし、延長保育、一時保育、子育て支援などを通し、地域のニーズに応え、愛される保育を目指してまいります。

◯ 子どもの健康と安全を基本に、園と家庭の連帯を密にして保護者の協力のもとに保育を行ないます。
◯ 子どもが健康・安全で情緒の安定した生活ができる環境を整え、豊かな感性を持ち、自己を十分に発揮しながら活動できるようにする事により健全な心身の発達を図ります。
◯ 豊かな人間性、創造性を持った子どもを育成します。
◯ 乳幼児などの保育に関する要望や意見、ご相談に際しては誠意を持ってお応えし、公的施設としての社会的責任を果たします。